「死にたい」と思うことは悪いことか?

f:id:motaco1010:20170605201852j:plain

 

「死にたい」は死ぬほど辛いし死ぬしか解決方法が見つからないの略

 

精神病患者をフォローしている私のTwitterでは、「死にたい」とツイートする人が多い。非常に多い。と言うか毎日目にする。

いわゆる”病み垢”TLでは日常茶飯事のことだし、そもそも軽い気持ちで死にたいと言う人も多いと思う。

しかし、実際に声に出してみるとどうなるか。

 

「死にたい」と言うと怒られる。

なぜそんなことを軽々しく言うのと説教される。

 

でもね、私の「死にたい」は「治りたい」なんだ。

でも統合失調症寛解しても治らない。

叶わない願いが心からの願いだとしたら、もう死ぬしか解決方法は無いんじゃないかな。

 

私の母は寛解している。

寛解すれば治ったも同然と思われるかもしれない。

しかし、毎日3回薬を飲むし、月に1度は通院している。

そんな状態を”治った”と言えるだろうか?

 

統合失調症患者は死ぬまで開放されることが無い。

永遠に戦い続けなければならない。

それが監視者に与えられた課題だから。

 

私は自殺が悪いことだとは思わない。

しかし、救われるとも思わない。

 

「周りがどれだけ悲しむ・迷惑がかかると思っているの!」と怒る人もいる。

死ぬほど追い込まれた人間に対して、まだ周りへの配慮を求めるなんて酷い人だと思う。

結局は死にたい人のことなんてこれっぽっちも考えていないのだ。自分のことばっかりで反吐が出る。

 

私は、フォロワーさんたちに死んで欲しくない。

しかし止める権利もなければ止めようとも思わない。

ただただ、その選択をせざるを得なかったことが悲しい。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村


統合失調症ランキング